新渡戸文化小中学校

close

コンセプト

変わらぬ想いを原点に
新渡戸文化は変わり続けます。

新渡戸文化学園は、国際連盟の初代事務局次長として活躍した
新渡戸稲造博士を初代校長として仰ぎます。
博士の高い志やグローバル感覚を受け継ぎつつ、
他校に先駆けた改革を実践し、
現代社会にふさわしい学びを提供しているのが、
新渡戸文化小中学校です。
日常授業では基礎学力の徹底を図りつつ、
外部講師とのパートナーシップによる
画期的な教育プログラムを次々と展開します。
また9年間で着実に学力を身につけられるよう、
新たに小中一体型のカリキュラムを構築しました。
すべての改革、
それは子どもたちへの変わらぬ想いから。

コンセプト