• TOP
  • ニュース一覧
  • 伝統と校風を受け継ぎ、巣立ちの時を迎える…新渡戸文化小学校 第62回 卒業証書授与式

ニュース

伝統と校風を受け継ぎ、巣立ちの時を迎える…新渡戸文化小学校 第62回 卒業証書授与式

新渡戸文化小学校 第62回 卒業証書授与式が行われました。
62期生が本日を最後に小学校から巣立ちます。担任の白尾先生の最後の呼名で1人1人が卒業証書を受け取りました。
6年生の旅立ちの言葉を聞きながら、在校生、保護者、教職員、そして新渡戸文化家族全ての人の思い出や記憶がよみがえってきました。感極まって涙を流す卒業生。縦割り生活班で学年を越えて毎日を兄弟姉妹のように過ごしてきた在校生の子どもたち。卒業する6年生の班長さんとの触れ合いの場面をきっと思い起こしていることでしょう。
“新渡戸文化家族”として子どもたちが共有できる最後の時が厳かに過ぎました。
卒業生は在校生の尊敬を胸に中学生として大きく羽ばたいて欲しいと思います。

伝統と校風を受け継ぎ、巣立ちの時を迎える…新渡戸文化小学校 第62回 卒業証書授与式1

伝統と校風を受け継ぎ、巣立ちの時を迎える…新渡戸文化小学校 第62回 卒業証書授与式2