• TOP
  • ニュース一覧
  • [心の教育] 目標を持ち成長することで自分を新しく変えていく…今年度最初の月曜集会

ニュース

[心の教育] 目標を持ち成長することで自分を新しく変えていく…今年度最初の月曜集会

2015年4月13日
今年度最初の月曜集会が行われました。

集会では、礼拝委員会のハンドベルの鐘の音の後に、6年生の代表者2名の児童が聖書の一説を読みます。

新校長の朝倉先生からはイースター(復活祭)にちなみ自分を新しく変えていくことの大切さのお話を頂きました。
今年は4/5がイースターであり、人は毎日同じような姿でいるけれども、細胞が絶えず入れ替わり新しく生まれ変わっているというエピソードを聞きました。
昨日の自分と今日の自分が違っているように、目標を持ち自分を新たに変えていくことが成長することにつながるので、新学期と重なる‘復活祭’のこの時期、学校生活を見直し新鮮な気持ちで毎日を大切に過ごして行くことが大切であると話がありました。

新渡戸文化小学校も1~6年生全てが2クラスになり大きく生まれ変わった今年。新しい新渡戸文化家族のお友だちもたくさん増えました。子どもたちどうし明るい笑顔が毎日見られることを感謝しながら新渡戸文化家族として日々励みたいと思います。

[心の教育] 目標を持ち成長することで自分を新しく変えていく…今年度最初の月曜集会1

[心の教育] 目標を持ち成長することで自分を新しく変えていく…今年度最初の月曜集会2

[心の教育] 目標を持ち成長することで自分を新しく変えていく…今年度最初の月曜集会3