• TOP
  • ニュース一覧
  • [心の教育] 新渡戸文化の伝統を受け継ぎ、生まれたことへの感謝を胸に刻む…月曜集会・4月誕生会

ニュース

[心の教育] 新渡戸文化の伝統を受け継ぎ、生まれたことへの感謝を胸に刻む…月曜集会・4月誕生会

2015年4月27日
新渡戸文化小学校では週の最初に全校絵で「月曜集会」を行っています。
賛美歌と聖書を通じて子どもたちの優しい気持ちを育み、新渡戸文化学園の伝統から道徳観を学ぶ“心の教育”の時間です。 
本日は朝倉校長先生から本校第4代の校長鈴木光雄先生のエピソードを通じてお話がありました。
小学校校歌の作詞者であり、今日集会で子どもたちが歌った(改訂前の)子ども讃美歌『私たちは地の塩です』の作詞者でもある新渡戸文化小学校第4代校長鈴木光雄先生。その光雄先生の思いを通じて「地の塩 世の光」の言葉の意味を学びました。
                       *
月曜集会では毎月子どもたちの誕生会も行っています。
本日は4月生まれの誕生会が行われ、お誕生日の歌を歌い自分の誕生月で元気に手を挙げ、校長先生から誕生カードを頂きました。
4月生まれの子どもたちには、新渡戸文化学園の伝統を受け継ぎ、生まれたことに感謝し世の中を清める力を持った笑顔あふれる子どもとして過ごしてほしいです。
4月生まれの皆さんお誕生日おめでとうございます。

[心の教育] 新渡戸文化の伝統を受け継ぎ、生まれたことへの感謝を胸に刻む…月曜集会・4月誕生会1

[心の教育] 新渡戸文化の伝統を受け継ぎ、生まれたことへの感謝を胸に刻む…月曜集会・4月誕生会2

[心の教育] 新渡戸文化の伝統を受け継ぎ、生まれたことへの感謝を胸に刻む…月曜集会・4月誕生会3