• TOP
  • ニュース一覧
  • [学ぶ力] 丁寧な作文指導が子どもたちの心の動きを言葉にする力を育む…2年生学級通信 『毎日日記』

ニュース

[学ぶ力] 丁寧な作文指導が子どもたちの心の動きを言葉にする力を育む…2年生学級通信 『毎日日記』

 67期2年1組 保護者に配布される学級通信『きぼう』第1号より『毎日日記』の記事を紹介いたします。

2年生になり、連絡帳に毎日の心の動きを書いています。先ずは、「お友達のことや気持ちをしっかり書くと、読む人が想像しやすいね。」と声をかけてから書くようにしました。担任の私も、子どもたちが学校で過ごす様子を知ることが出来、うれしく思っております。

月曜日 
Kくんのにっき / 「きょう、Nくんのドッジボールのとき、ボールが2,3かいとれてうれしかたです。」
先生のコメント /さく文のじゅぎょうで学しゅうした、「いつ」「だれと」「なにをした」をしっかりとかけていますね。お友だちの名がでてくるので、ボールをとれた「うれしさ」がよくつたわります。Nくんのボールをとったあと、どうしたのかな。Kくんのボールは先生がとってあげましょう。

火曜日 
Yくんのにっき/ 「15分やすみ、ドッジボールでダブルであてられてうれしかったです。あっというまにおわってしまいました。」
先生のコメント/「いつ」「なにをした」がしっかりかいてあるので、「ダブルであてられた」ようすもしっかり目にうかびますね。「あっというま」に感じたのはどうしてかな。先生は毎日みんなとすごすあっというまだなあ。もっとみんなとすごしたいな、、、。

水曜日 
Tくんのにっき/ 「きょう、ずこうのじかんに、はんちょうをSちゃんにゆずってSに「やさしいね」といわれたのがうれしかった。」
先生のコメント /「いつ」「だれに」「なにをした」がしっかりかけているので、そのばめんがそうぞうつきますね。Sちゃんの言ばも、わかりやすくなるね。うれしい気もちになれたのも、やさしいのも、Yくんだけではないですね。

木曜日 
Hさんのにっき/「きょう、生かつかで学校たんけんをしました。さいしょにちかにいってきました。1年生が「こんなとこあるんだ」と言いました。さいごに1年生のきょうしつにいきました。さいごに1年生にプレゼントをあげました。「ありがとう」と言ってくれてうれしい気もちになりました。」
先生のコメント /「いつ」「どこで」「だれと」「なにをした」がしっかりかけていますね。「なにをした」をいっぱいかくと、文がふえますね。学校たんんけんのときのようすがしっかりつたわります。1年生が言ってくれた言ばも「うれしさ」につながっていますね。

金曜日 
Nさんのにっき/「きょう、しょうたいいくしつであたらしいはんになって、11ぱんになって、Cちゃん(6年生)となかよしになったのがうれしかったです。」
先生のコメント /「いつ」「どこで」「だれと」「なにをした」がかいてあるので、わかりやすいですね。6年生となかよしになれるなんてすごい。この日きを読んで、先生もうれしいきもちになりました。

[学ぶ力] 丁寧な作文指導が子どもたちの心の動きを言葉にする力を育む…2年生学級通信 『毎日日記』1