• TOP
  • ニュース一覧
  • [心の教育] 縦割り生活班の絆を深める…昭和記念公園の全校遠足

ニュース

[心の教育] 縦割り生活班の絆を深める…昭和記念公園の全校遠足

2015年5月22日(金)
毎年1年生から6年生までの“縦割り生活班”で活動する新渡戸文化小学校の全校遠足。今年は昭和記念公園が舞台です。
1年生にとっては縦割り生活班でバスに乗るのも、歩くのも、遊びもお弁当も初めての体験。6年生のお兄さんお姉さんの班長・副班長も1年生と一緒の初めての校外活動なので責任重大、いつもより頼もしく見えます。
午前中は追跡ハイクに挑戦し、全てのチェックポイントを通過し終えた班は1年生から6年生までみんなが楽しめるレクリエーションを、班長を中心に芝生の広場でに自由に散らばって行いました。

お兄さん・お姉さんたちは色々な遊びを知っていて、低学年の子どもたちはニコニコ笑顔が止まりません。
午後は各学年に分かれ、アスレチックや広場で元気いっぱい遊びました。

全校遠足を通じて縦割り生活班で協力することの大切さを学び、学年を越えた絆を深めました。

[心の教育] 縦割り生活班の絆を深める…昭和記念公園の全校遠足1

[心の教育] 縦割り生活班の絆を深める…昭和記念公園の全校遠足2

[心の教育] 縦割り生活班の絆を深める…昭和記念公園の全校遠足3