• TOP
  • ニュース一覧
  • [修養:心を磨く教育/体験]春の自然に包まれ伸びやかに表現する…2~6年写生会

ニュース

[修養:心を磨く教育/体験]春の自然に包まれ伸びやかに表現する…2~6年写生会

毎年4月下旬に2~6年生が参加する新渡戸文化小学校の写生会。
小学校では行事のさらなる変化・進化を目指し、昨年より「校内写生会」と「新宿御苑写生会」を隔年実施することに変革しました。

昨年は「校内写生会」と題し学園内で描いてみたい場所を子どもたち自らが選び、選んだ理由を考えより能動的に写生場所を子どもたち自身が選択していく新しい写生会“考える写生会”を行いました。

そして本年は、昨年度景色の選び方を自分で考えて選択したことを活かし、2~6年生が新宿御苑を訪れ自分の気に入った景色を見つけ描く写生会を行いました。
春の木々が萌える新宿御苑は写生会日和の過ごしやすい天気でした。
2年生はクレヨン、3~6年生は水彩絵の具を使い、自分が「いいな」と感じた風景をスケッチブックに一生懸命描きとめました。
今年の新宿御苑は八重桜がきれいに咲き乱れるながら、同時に茂る新緑がまぶしい写生に適した状態でした。子どもたちは自らが選んだ風景に集中しながら、緑や桜色のバリエーションを混色で発見しながら丁寧に描いていました。
後日図工の時間に仕上げをして、絵の完成を目指します。

[修養:心を磨く教育/体験]春の自然に包まれ伸びやかに表現する…2~6年写生会1