ニュース

中野での初めての農園プログラムを行いました!

梅雨の合間の晴れになった7/2(日)に中野で初めての農園プログラムを実施致しました。
昨年秋に中野の本校の中に規模は相模原の4分の一になりましたが農園を造成し、ようやくタマネギとジャガイモの収穫時期になり農園プログラムが再開の運びになりました。
今回収穫したタマネギは昨年11月に苗、ジャガイモは今年の2月に種イモを植えて、育てておりました。
参加者は予想以上の収穫に大満足でした。食育のためにタマネギは軒下でしばらく干した方が旨味が増すという話をしましたら、早速ご自宅で保存なさっている写真をお送りいただきました。
お父さんとお子さんが収穫と雑草取り、お母さんが分配、最後にお父さんが耕運機で耕作した後は、みなさん涼しいカフェテリアで持参なさった昼食をとったり、お子さんはグラウンドで遊びました。

現在農園にはサトイモと根深ネギが育っております。11月に2回目の農園プログラムを行いますので期待
してください。



                                           竹越俊五郎

中野での初めての農園プログラムを行いました!1

中野での初めての農園プログラムを行いました!2