• TOP
  • ニュース一覧
  • [心の教育] 新渡戸文化の伝統を受け継ぎ、生まれたことへの感謝を胸に刻む…月曜集会・10月誕生会

ニュース

[心の教育] 新渡戸文化の伝統を受け継ぎ、生まれたことへの感謝を胸に刻む…月曜集会・10月誕生会

2017年11月20日
本日は月曜集会が行われました。新渡戸文化学園の伝統から道徳観を学ぶ“心の教育”の時間です。 
本日は朝倉校長先生から新渡戸稲造先生の言葉
「ことばには銀 沈黙には黄金の 価値がある」
を通じて、お話がありました。
新渡戸文化小中学校で授業の始業時に行う「沈黙」という思い考える時間の原点となる言葉から、新渡戸稲造先生の思いを学びました。
                       *
月曜集会では毎月子どもたちの誕生会も行っています。
本日は10月生まれの誕生会が行われ、お誕生日の歌を歌い自分の誕生月で元気に手を挙げ、校長先生から誕生カードを頂きました。
10月生まれの子どもたちには、新渡戸文化学園の伝統を受け継ぎ、生まれたことに感謝し世の中を清める力を持った笑顔あふれる子どもとして過ごしてほしいです。
10月生まれの皆さんお誕生日おめでとうございます。

[心の教育] 新渡戸文化の伝統を受け継ぎ、生まれたことへの感謝を胸に刻む…月曜集会・10月誕生会1

[心の教育] 新渡戸文化の伝統を受け継ぎ、生まれたことへの感謝を胸に刻む…月曜集会・10月誕生会2

[心の教育] 新渡戸文化の伝統を受け継ぎ、生まれたことへの感謝を胸に刻む…月曜集会・10月誕生会3