体験

2017年4月8日 [体験する力] 航空写真撮影・・・ドローンがぼくたちを撮影してくれました!

学園の90周年記念に伴い航空写真を撮影することになりました。
その撮影方法が昭和生まれの私からすると隔世の感があるドローンによる撮影。
新渡戸文化学園の児童・生徒たちが見守る中、竹とんぼのようにスーッと上昇してあっという間に撮影してくれました!
本物のドローンを間近に見るのが初めての図工専科の私の方が、子どもたちよりドローンに興味津々。真ん中の写真はガーデンの木々の向こうを上昇するドローンの姿です。
                      *
子どもたちが手を振ってくれている写真は、私が屋上から一眼レフカメラで撮影した"人力ドローン"によるものです。
実際のドローンによる航空写真は、ここに掲載された写真よりさらに高い位置からの、校舎も含めたダイナミックな写真になるはずです。

[体験する力] 航空写真撮影・・・ドローンがぼくたちを撮影してくれました!1

[体験する力] 航空写真撮影・・・ドローンがぼくたちを撮影してくれました!2

[体験する力] 航空写真撮影・・・ドローンがぼくたちを撮影してくれました!3

2017年9月22日 6年生 鎌倉社会科見学 〈午後 団体見学〉

6年生が歴史学習のため、鎌倉見学に行きました。
お昼にはみんなで楽しく昼食を食べ、午後は全員で鎌倉の大仏などを見学しました。
6年生は図工でも卒業制作に鎌倉彫りを行うので、実際の体験が伴った分野を横断した学びにもつながります。
時に真面目に、時に満点の笑顔で、歴史の流れを体と心で感じることができた社会科見学となりました。
実感を持って鎌倉散策をしてきたことが子どもたちの発言からよく伝わってきました。
子どもたちにとってとても有意義で充実した鎌倉見学となったようです。
   
追記:子どもたちは班ごとに1台デジタルカメラを持って見学しました。子どもたちが直接目にして感じたことが撮られ、子どもたちの視点から見た“鎌倉”の様子も記録されています。

6年生 鎌倉社会科見学  〈午後 団体見学〉1

6年生 鎌倉社会科見学  〈午後 団体見学〉2

6年生 鎌倉社会科見学  〈午後 団体見学〉3

2017年9月22日 [体験/学ぶ力]6年生 社会科見学で鎌倉を訪れました 〈午前 班行動〉

2017年9月22日(金)
6年生が歴史学習のため、鎌倉見学に行きました。秋の空の下鎌倉を巡ることができました。
午前中は、班行動。北鎌倉駅から鶴岡八幡宮の間の自分たちで決めたコースを見学してまわります。
集合場所に早く着いた子は北鎌倉駅のスタンプを早速ゲット[写真1枚目]

新渡戸文化小学校の6年生は社会科見学・歴史学習の一環として毎年鎌倉を訪れています。今回の校外学習は今までとは少し違います。
班ごとに行動する事前計画は、社会科の教科担任の先生が内容を発展させ事前授業にも工夫が加えられました。
グループごとにどのように鎌倉を回るのかプランを立て、そのプラン自体に名前を付け、来年鎌倉を巡る5年生に
「こんな周り方のプランがありますよ!」と旅行会社のようにプランを紹介することを想定した面白い授業です。
子どもたちも例年以上に熱がこもりました。

そしていよいよ班行動。
10の班に分かれて自分たちで決めたコースを時間配分を考えながら見学してまわりました。
源氏山公園を散策し、銭洗弁財天を回ってゴールを目指すグループ、どの班も必ず通らなければならない亀ヶ谷坂切り通しのチェックポイントを早めに通過してから自分たちのプランの制覇を目指すグループなど、それぞれのグループごとにプランの実現に向けて工夫しながら歴史の地を巡りました。
写真3枚目の子どもたちのポーズは自分たちの班5はんの5と
往復で800段の階段を登り切ったぞ!の8を表しているそうです!
どの班もしっかり時間配分を考えながら様々なお寺などをめぐり、訪れた先で興味深げにメモをとっていました。
この校外学習を通して、自分たちで行動できたことに自信をつけ、6年生は一段と成長したようです。

[体験/学ぶ力]6年生 社会科見学で鎌倉を訪れました 〈午前 班行動〉1

[体験/学ぶ力]6年生 社会科見学で鎌倉を訪れました 〈午前 班行動〉2

[体験/学ぶ力]6年生 社会科見学で鎌倉を訪れました 〈午前 班行動〉3

2016年6月6日 5年生宿泊 富士一周体験学習 バター作りに挑戦

バター作りに入りました。音楽に合わせて瓶を振っています♪

生クリームと富士山の井戸水が入った瓶をとにかくひたすら振っています。
まだ振ります。まだまだ振ります。ひたすら振り続けると……
不思議なことに瓶の中にバターの塊が表れました! 美味しいパンと一緒にできあがったバターを塗り「いただきます!」
とっても美味しく出来てニコニコです。

5年生宿泊 富士一周体験学習 バター作りに挑戦1

5年生宿泊 富士一周体験学習 バター作りに挑戦2

2016年6月6日 5年生宿泊 富士一周体験学習 松下牧場 

乳搾りを体験しました。
乳を搾ってみます。あったかい、結構気持ちいい、と子どもたちの感想。

牛のお世話係として掃除、餌やり、ブラシ掛けをおこないました。
牛のお世話係になって子どもたちは悪戦苦闘中。ブラシをかけたり、えさをあげたり、掃除をしている子もいます。

5年生宿泊 富士一周体験学習 松下牧場 1

5年生宿泊 富士一周体験学習 松下牧場 2

5年生宿泊 富士一周体験学習 松下牧場 3

2016年6月6日 5年生宿泊 富士一周体験学習 製紙工場見学4 東海製紙工業株式会社の「触れる」工場見学

こんなに直接触れさせてくれる工場見学はないと思うくらい、特別に子どもたちに実物を触らせてもらいました。
トイレットペーパーだけでなく、茶色いクラフト紙のロールが、螺旋状に巻かれて長いトイレットペーパーの芯に仕上げる機械を見せてもらったり、その長すぎる芯を5人組で持たせてもらうなど毎年東海製紙工業の方は子どもたちに実感を持たせる見学を実践してくれます。

5年生宿泊 富士一周体験学習 製紙工場見学4  東海製紙工業株式会社の「触れる」工場見学1

5年生宿泊 富士一周体験学習 製紙工場見学4  東海製紙工業株式会社の「触れる」工場見学2

2016年6月6日 5年生宿泊 富士一周体験学習 製紙工場見学1 まるで巨人の国・・・東海製紙工業株式会社

5年生は社会科の授業の一環として、毎年1泊2日で富士一周体験学習に出かけます。
今年も富士山の麓で貴重な体験学習を行いました。

製紙工場見学では、静岡県富士市にある東海製紙工業株式会社を訪れました。

学校の給食で丁寧に洗って干した牛乳パックを、東海製紙工場の方にお渡しして、いよいよ工事見学の開始です。
(牛乳パックは後日トイレットペーパーに生まれ変わって新渡戸文化小学校に届けていただきます)

巨大なショートケーキのような紙資源の山や、長ーいロールケーキのような巨大なトイレットペーパーはまるで巨人の国に迷いこんだかのようです。巨人のトイレットペーパーのような「ジャンボロール」は延ばすと4万メートル、4人家族で60年使える量だそうです!驚きです!


巻き取り(ワインダー)された「ジャンボ原紙」から、普段使うトイレットペーパーの規定の長さに巻き取ったものを、子どもたちが10人がかりで持たせてもらいました。
この状態のトイレットペーパーを「ログ」(多分丸太の意味)と言うそうです。

5年生宿泊 富士一周体験学習 製紙工場見学1   まるで巨人の国・・・東海製紙工業株式会社1

5年生宿泊 富士一周体験学習 製紙工場見学1   まるで巨人の国・・・東海製紙工業株式会社2

2015年4月28日                                                    [体験/学ぶ力] 劇団四季から学ぶ…5年生『美しい日本語の話し方教室』

2015年4月27日
劇団四季の俳優たちが本日新渡戸文化小学校の5年生に『美しい日本語の話し方教室』を教えに訪れました。
『美しい日本語の話し方教室』は、小学校5、6年生を対象に劇団四季の俳優さんたちがはっきり話すためのコツを実際に子どもたちに体験してもらいながら伝えていく社会貢献活動の教育プログラム。
2005年から始まったこの活動は今年で11年目を迎え、全国各地にその輪を広げ昨年までに約3700校、30万5000人に教えているそうです。
訪問してくれたのは実際にミュージカルに出演している3人の俳優さんたち。文字を追う「読み言葉」と、相手に思いを伝える「話し言葉」の違いや、5つの母音をはっきり発音することの大切さを分かりやすく実践的に指導してくれました。

                                                   [体験/学ぶ力] 劇団四季から学ぶ…5年生『美しい日本語の話し方教室』1

                                                   [体験/学ぶ力] 劇団四季から学ぶ…5年生『美しい日本語の話し方教室』2

                                                   [体験/学ぶ力] 劇団四季から学ぶ…5年生『美しい日本語の話し方教室』3

2015年4月11日                                                 [学び/体験/伝統文化] お箏(こと)の音色にうっとり・・・6年生 箏(こと)奏楽者に学ぶ音楽の授業【写真追加】

2015年2月25日
本日2,3時間目音楽室にて6年生「和楽器に親しむ」授業が行われ、奏楽者平田先生による模範演奏とお箏について説明を受けました。事前授業で「さくらさくら」を一曲制覇していた6年生はさらに技術を学ぼうと、どの子も真剣なまなざしで実直に取り組んでいました。後半は、児童3名と先生による合奏を全員体験し、日本音楽の響きの美しさに皆酔いしれていました。達成感のある生の体験を大事にし、鍛錬することで自己実現できる喜びをしっかり味わってもらえた学習となりました。

                                                [学び/体験/伝統文化] お箏(こと)の音色にうっとり・・・6年生 箏(こと)奏楽者に学ぶ音楽の授業【写真追加】1

                                                [学び/体験/伝統文化] お箏(こと)の音色にうっとり・・・6年生 箏(こと)奏楽者に学ぶ音楽の授業【写真追加】2

                                                [学び/体験/伝統文化] お箏(こと)の音色にうっとり・・・6年生 箏(こと)奏楽者に学ぶ音楽の授業【写真追加】3

2014年11月18日                                              [体験] 1年生 生活科・・・11月の蚕糸の森公園で見つける“秋”の落し物

1年生が11月中旬に生活科の授業で「秋探し」に出かけてきた時の様子です。
新渡戸文化小学校のすぐ近所には緑がいっぱい、せせらぎも流れる蚕糸の森公園があります。
そこに1年生の子どもたちは秋を探しに男の子と女の子が仲良く手をつないで、先生と一緒に歩いて出かけてきました。
自然と存分に触れあう経験ができるよう低学年の先生は学校の外にまで目を向け、豊かで工夫した授業を展開しています。

                                             [体験] 1年生 生活科・・・11月の蚕糸の森公園で見つける“秋”の落し物1

                                             [体験] 1年生 生活科・・・11月の蚕糸の森公園で見つける“秋”の落し物2

                                             [体験] 1年生 生活科・・・11月の蚕糸の森公園で見つける“秋”の落し物3