新渡戸文化小中学校

close

ニュース

イベント

芸術祭(9/27)を開催しました。(第二部)

第二部のトップバッターは3年生の演劇

この時期ぴったりの「和の祭り」。縁日をたのしむ子供たち。元気に踊りも披露してくれました。

4年生は、「風の又三郎」を題材にした朗読劇。風がどんどん・・・。

3年生とは全く違う趣のある劇を見せてくれました。ひゅ~ん。又三郎は飛んで行きました。

次は、新渡戸クラブの発表。

本校の特別教育活動の特徴の一つ「新渡戸クラブ」週2時間の授業は4年生から9年生迄が一緒に活動。

プロのコーチによる指導で、技術の向上は目を見張るものがあります。

まずは、ダンスクラブの発表。キレッキレの見事なダンスが会場を沸かせました。さすが!です。

次は、チアリーディング部。ダンス部とは違ったこれまた見事な演技でダンス部同様に会場を沸かせてくれました。

やはりプロの指導でメキメキと。大会にも参加し上達しています。

二部の後半は、7年生~9年生がミュージカル「美女と野獣」をテーマにした創作ダンスを披露。3学年が見事に一つの作品にまとめ上げたダンスでした。

まずは7年生。女子と男子がそれぞれにメリハリのあるきびきびとした初々しいダンスを踊りあげました。

卒業生には懐かしい「花のように、風のように」の振り付けがところどころに散りばめられていました。

8年生は、女子の踊りの優雅さと、男子の明るく快活なダンスが対照的で惹きこまれるダンスでした。

2年目の経験が感じられます。

最後を締めくくったのは9年生。野獣から王子に戻った優しい雰囲気が、ちょっと照れながら踊る今の男子生徒にぴったり。王子とベルの姿がしっかり見えました。

さすが最上級生。ステージの広さを十分に使ってのエンディングは見事でした。