新渡戸文化小中学校

close

ニュース

お知らせイベント学習

「第18回田崎清忠杯私立中学校英語レシテーション大会」2位入賞(9年生)

11月11日(日)に「第18回田崎清忠杯私立中学校英語レシテーション大会」が行われ、本校からも各学年の代表者が出場しました。

その中で、9年の井村君が昨年の3位から順位を上げて、見事2位に入賞しました。落ち着いた口調の中にもしっかりと感情が込められており、物語の場面が想像できるような発表でした。

 

8年の相馬さんと7年の竹内さんも熱心に練習を続けてきました。残念ながら入賞には至りませんでしたが、各校代表の素晴らしい発表を見学して大いに刺激を受けたようです。「来年もぜひ挑戦したい!」と力強く語っていました。

 

ミニ講演会で審査委員長の田崎先生より「ことばは何度も繰り返し練習することで覚えられます。一度覚えたことは時がたつと忘れてしまうように思われるが、何かのきっかけでまた思い出します。脳細胞が成長している今の時期が記憶のチャンスですから、役に立ちそうな表現などどんどん覚えましょう。」とアドバイスをいただきました。まずはお手本を覚え口に出して表現することから始め、いずれは自分の言葉でのスピーチにつなげていけることを期待しています。