新渡戸文化小中学校

close

ニュース

お知らせ学校生活学習

【プレスリリース】新キャリアデザイン学習プログラム「ストーリーズ」

新渡戸文化小中学校 × 株式会社ドットライフ
人生100年時代を見据えた新しいキャリアデザイン学習カリキュラム「ストーリーズ」を共同開発
~多様なロールモデルに直接触れ、対話を通して自分の生き方を考える~

 

学校法人 新渡戸文化学園 新渡戸文化小中学校(東京都中野区、理事長:平岩国泰 以下新渡戸文化小中学校)は2019年5月より、1000人以上の人生ストーリーを伝えるwebサービスanother life.を運営する株式会社ドットライフ(東京都目黒区、代表取締役社長:新條隼人 以下ドットライフ)と合同で、新しいキャリアデザイン学習カリキュラムの共同開発を開始しました。2019年6月7日(金)に、小学5年生向けプログラム「ストーリーズ」をリリースします。

 

 

 新キャリア教育プログラム「ストーリーズ」について 

 <背景>
2016年に発刊された『LIFE SHIFT』(英ロンドン・ビジネススクール教授 リンダ・グラットン著)では、これから人生100年時代が始まり、「学校で学び、社会で働き、引退して老後を迎える」という単線の人生から、「生涯で2つ、3つのキャリアを経験する」というマルチステージの人生が一般的になるとされています。
2020年改訂の次期学習指導要領のねらいには「人生を主体的に切り拓くための学び」という文言が記載され、価値観が多様化し、生き方の選択肢が無数にある変化の激しい時代を生きる子どもたちにとって、自ら選択し、道を切り拓いていく力は必要不可欠と言えます。
新渡戸文化小中学校では、このような時代背景から、子どもたちが自分の価値観やあり方を大切にしながら「自律的に学び続ける力」を育むための教育活動に取り組んできました。
今年度は、外部機関との更なる連携により、キャリアデザイン学習のより一層の充実を目指します。その一環として、今回ドットライフと連携・協働しカリキュラム開発を開始するに至りました。

<内容>
今回のキャリアデザイン学習カリキュラムでは、ドットライフがanother life.で取材した1000人以上の掲載者ネットワークとコラボレーションし、掲載者を授業に講師として招聘、児童向けにリライトしたインタビュー記事を教材として活用することで、様々なキャリアの選択肢と触れる機会を創出します。企業人からフリーランスまで、多様な大人と出会い、児童が将来について視野を広げて考えられるプログラムを目指します。
大人たちの人生のストーリーの記事を読み、また、実際に会って話を聞くことで、子どもたちは様々な生き方や価値観に触れます。自分について知るためには、他者との出会いが必要です。様々な大人との出会いを通して、子どもたち自身が自分の好きなものやこと、大切にしている価値観について改めて気づいたり、自分らしいあり方や生き方について考えを深めたりすることを目的としています。

 <ポイント>

  • ドットライフがanother life.記事掲載者の中から母集団となる講師リストづくりを担当し、児童にもわかりやすいように記事をリライトして提供。
  • 児童が記事を読んだ人の人生について想いを巡らせたり、友だちと記事を紹介し合ったりする際のサポートや、自分の変化を記録するためのオリジナルワークブックを作成。
  • 記事掲載者(子どもたちが選んだキーワードに近い大人)が実際に学校に来校し直接対話をすることで、児童は関心分野やキャリアに対しての理解を深める。(年間6〜10人を想定)
  • 大人との交流を終えた後は振り返りを行い、自分のタグやキーワードを整理。自分たちの記事を作成して発表する。また、その記事を本またはクローズドのウェブサイトに掲載予定。

 

<授業概要>
実施時期:2019年6月7日(金)~2020年3月末予定
対象学年:小学5年生 (約60名)
時間数  :10時間程度 (第1回 6月7日(金) 5・6時間目)
*授業は見学可能です。ご希望される場合は、末尾の問い合わせ先までご連絡ください。

新渡戸文化小中学校について
キャリア教育や食育、また、国際人として活躍した新渡戸稲造博士の思いを受け継ぎ、帰国子女も積極的に受け入れながら国際教育にも力を入れている。小学校・中学校は、伝統を大切にしながらも様々な新しい授業をデザインし、展開。今年度よりProject Based Learning実践教員も新しく参画し、新時代の教育への挑戦が加速する。また、併設の新渡戸文化アフタースクールは、従来の学童保育の概念を越え、例えば「未来教育アフタースクール」として多彩なプログラムやプロジェクト等を提供している。

■「another life.」 について
「自分の物語を生きる」というコンセプトで運営する人生体験サービス。「他の人の人生を追体験することで、様々な生き方を知るとともに、自分自身のことを考えるきっかけにしてほしい。」「自分なりのやりたいことを見つけ、様々な価値観を受け入れられる人を増やし、一緒に明るい未来を作りたい。」そんな想いで運営されている。 
WEBサイト:https://an-life.jp


本件に関するお問い合わせ
新渡戸文化小中学校(担当:池田)
所在地   : 東京都中野区本町6-38-1(東京メトロ丸ノ内線 東高円寺駅より徒歩5分)
MAP     : https://www.nitobebunka.ac.jp/about/access/ 
TEL       : 03-3381-0124
E MAIL  : f_yuki.i@nitobebunka.ac.jp