新渡戸文化小中学校

close

ニュース

お知らせ

【NITOBE CINEMA】 Most Likely to Succeed 上映会のご案内

新渡戸文化学園では、時代の流れとともに変わる教育のあり方についてみなさまと一緒に考えていくために、今後不定期で映画の上映イベントを主催する運びとなりました。

第1弾は、「人工知能 (AI) やロボットが生活に浸透していく21世紀の子ども達にとって必要な教育とはどのようなものか?」というテーマのもとに取材を重ねて作られたドキュメンタリー映画「Most Likely To Succeed 」です。

本上映会が、教育者や保護者の悩みに触れ、有識者の意見や子どもの変容を受け止めながら、私たちの置かれた環境を今後どのように変革していくべきかということを、一人ひとりが自分ごととして考えるきかっけになればと思います。

↓↓↓お申込み↓↓↓
https://forms.gle/8XHozhb6uLT38mwo7

本映画について:
本作品は、一般上映はされておらず、各地域コミュニティによる自主的な上映会のみに限定して公開されており、2015年の公開以来、7000以上の学校や図書館、公民館といった公共施設や、SXSW edu を含む教育カンファレンスなどで上映されています。
2000年に設立され、革新的な教育に取り組んでいるサンディエゴのHigh Tech High校を、「学校は創造性を殺している?」のTEDトークで知られるケン・ロビンソン卿などの有識者たちが2年間かけて取材し、製作したドキュメンタリー映画で、本校に通う二人の高校1年生の成長を追いかける過程で、日本と同様な受験偏重型教育と、生きる力を身につける実践的な教育のバランスをどう考えるかなど、国は違えど似た状況も多く、教育を取り囲む様々な視点について考えさせられる作品です。

・・・本映画に関する参考サイト・・・
http://www.mltsfilm.org/ (映画公式サイト:英語のみ)
http://www.futureedu.tokyo/most-likely-to-succeed/ (上映会の様子やあらすじをまとめたページ)

<<イベント詳細>>

日程:
10/5 (土)、11/30(土)、12/14(土)、1/11(土)
*どの回も、内容は同様です。

時間:
15時30分~17時30分(内、上映時間は90分程度)

場所:
新渡戸文化学園 10号館音楽室
〒164-8683 中野区本町6-38-1
(丸ノ内線 東高円寺駅より徒歩5分)
https://www.el.nitobebunka.ac.jp/accessmap/

参加費:無料

対象:どなたでも
お子様につきましては「静かに座って見られる」「日本語字幕が読める」場合にはご参加いただけます。

申込み方法:
以下のフォームより必要事項をご記入ください。
https://forms.gle/8XHozhb6uLT38mwo7

主催:
新渡戸文化学園

協力:
未来教育デザイン Confeito

お問合せ先:
h_ogura5@nitobebunka.ac.jp (担当:小倉)