新渡戸文化小中学校

close

ニュース

イベント学校生活学習

4年生 立志式が行われました

10歳を迎える4年生が自らの「志」を決意

新渡戸文化小中学校の1〜4年生である「プライマリー」。その長として4年生は、1年間の中で第一線で活躍される5人の方々から貴重なお話を聞く「立志塾」で学んできました。

世の中で活躍される方々に接し話を聞くことから刺激を受け、4年生は10歳という成人の半分迄の道のりに於いて、将来に向けて「志」を立てます。

その「立志」の思いを発表し修了証を授与される式典が「立志式」なのです。先日の3月9日(土)、音楽室にて立志式が催されました。

 

4年生のこの時期に大きな志を持つ「立志塾」での学びを、今日この日の「立志式」で発表することは、10歳前後の4年生にとっては大きな挑戦です。式当日の子どもたちは一生懸命暗記した志の文章が一瞬で消えそうになるほどの緊張感で胸がいっぱいの様子。それを乗り越えながら自分の将来の夢を語る4年生の姿は、クラスの仲間たちの気持ちを励ますだけでなく、保護者や教員たちの胸を強く打つものがありました。

4年生は力強く誓った1人1人の志を胸に、プライマリーを修了し5~9年生のセカンダリーへと羽ばたいていきます。

昨年度2017年度は以下のリンクのようなプログラムを行いました

https://www.el.nitobebunka.ac.jp/concept/educational_guidance/lesson/