新渡戸文化小中学校

close

ニュース

学校生活

小学校卒業式を行いました

3月8日(日)新渡戸文化小学校の卒業式が行われました。

このたびの卒業式につきましては、新型コロナウイルス感染症にかかる臨時休業に伴う措置として、来賓・在校生の参列については見送らせていただき、クラスごとでの参加者を限った式典にするなど感染症対策に配慮する形での実施と致しました。また式の日程も変更になるなど、このたびの措置について保護者の皆様の多大なるご理解とご協力をいただきましたこと、心より御礼申し上げます。

6年生の卒業生の中には、不安や最後まで変わらぬ日常を過ごしたかった思いなど、様々な気持ちが心の中にはあったことと思います。しかしながら式当日、子どもたちは満面の笑顔を忘れずに、6年間の締めくくりを迎え頼もしい姿を見せてくれました。我々教職員の方が彼らの笑顔に、あるいは羽ばたいていこうとする真剣な決意の表情に、心からの勇気をもらえた式典となりました。

式典の会場となった大体育館の1階入り口には、卒業生の子どもたち自らが描いた自画像と、自分たちが鎌倉彫りで彫り上げ、塗り師の方に漆塗りに仕上げて頂いた卒業記念作品のお盆が飾られました。

卒業生の笑顔を少しでも支えられるように教員一同で思いを込めて飾り付けました。

縮小した形での卒業式となりましたが、子どもたち自らがたくさんの笑顔で支えてくれた良い式を執り行えたことを心より感謝いたします。

卒業生の皆さん、ご卒業本当におめでとうございます。