新渡戸文化小中学校

close

ニュース

学習

[アート STE”a”M教育]  2年生図工 ローラー紙版画 美味しい食卓

ステンシル

美味しい食卓と題された2年生図工の作品。ローラーを使った紙版画、ステンシルという技法で新渡戸祭のテーマ「食」を表現しました。

くり抜かれた形

ステンシルの元となる紙を半分に折り、そこに切り込みを入れ開いてできた、<左右対称のくり抜かれた形>をステンシルの台紙として用います。

ローラーにインクをつけその台紙の上を転がすと、くり抜かれた部分にだけ黒いインクが付き、食べ物の形が転写されるのです。 

感性を刺激する授業

5、6年生のお兄さんお姉さんが飾られた作品を覗き込みながら「これはパイナップルだよね?」「いやいやフルーツパフェだよ」と夢中で話していた姿が印象的。想像力を自然に引き出す不思議でシンプルな左右対称のシルエットたち。

2年生が表現した食べ物の様々なシルエットは、同じ2年生だけでなく他の学年の感性まで刺激しました。

このように学年を超えて<感性に働きかけること>も図工科の目指す授業です。