新渡戸文化小中学校

close

ニュース

SDGs学習

理科×英語クロスカリキュラム

水曜日の3、4時間目に行なっている理科×英語のクロスカリキュラムの授業。卒業までに100人の大人につなぎ、ロールモデルを見つけてもらいたいと思っています。今回はアマゾンやディズニーのマーケティング責任者を務めた後、Peatix.comを共同創業するなどの経歴を持つFutureEdu Tokyoの竹村詠美さんに授業をお願いしますいた。中1が取り組んでいるのは、「持続可能な社会につながるカフェづくり」というCBLです。竹村さんにはこのようなPBL型の教育の世界の事例や「頭がいいってどういうこと?」といった非認知能力のお話までしていただきました。その中で、「未来を前進させるアイデアを生み出す3つの力」として、「妄想力」「つくる力」「共感力」を挙げて説明してくださいました。「もっと妄想しよう」と実際のカフェづくりが一歩前進した感じです。「共感力」はだいぶ育ってきたので、「つくる力」に 共に挑戦していきたいです。(近々カフェのフィールドワークと水出しコーヒーの実習を予定しています)また、自分たちのしている学びのスタイルをしている海外の事例や、行動している同世代の子どもたちの例に触れ、今の学びに自信を持てたようです。